since 1965

朋友は目指します!

  • 1. 勉強に夢中になるために、楽しく通える雰囲気。
  • 2. 学校の成績を重視。
  • 3. 徹底した定期試験対策。

「テスト前、あんなに頑張ったのに点数が上がらない…」

「学校の先生の言っていることが理解できない…」

そんな生徒諸君!テストの得点アップにはコツがあるんです。

知っていますか?学校ごとに授業の進め方に違いがあり、先生によって出題傾向にもくせがあります。

そのため、朋友では対象校をしぼって学校に即した対策授業を行っています。

成績アップの3STEP

知識は「導入(予習)」→「定着(復習)」の繰り返しで身につきます。

朋友学院では、定期テストにおける成績アップを短期目標として、勉強内容を無理なく反復できるようなカリキュラムをしております。

学習サイクル 成績アップの3STEP

季節講習

新学期に進む予定の先取り授業をおこない、新学期に向けての確かな一歩を踏み出せます。

十分な予習により学校の授業内容の理解度が上がり、勉強に対する関心意欲が湧いて、学校の勉強が面白くなり、自信が持てるようになります。また、積極的に授業に参加することができます。

学校の授業中に自発的に答えたり、発言回数も多くなってきます。

朋友では、季節講習を「新学期への重要な準備期間」と位置付けていますので、講習へは全員参加をお願いしております。

平常授業

講習で行った予習をもとに、学校の進度を「少し」先取りしながら授業を進めます。

「塾での平常授業」と「学校での授業」が復習となり、この時期に学力の定着をねらえます。

進度の速いクラスでは、応用問題など、より広く深く問題演習をおこないます。

~学力を定着させるための反復カリキュラム~

授業における復習の占める割合は、生徒の理解度を把握している現場の講師が決定します。生徒の理解度に応じた最適な時間配分を実現します。

定期試験

内申アップのためにもっとも重要な定期試験。朋友学院は定期試験対策に全力を尽くします!

定期試験対策は、追加授業料なし!試験2週間前から全力です!

実技科目(音・体・美・技家)の対策も行います。

部活動

朋友に通っている生徒のほとんどが、なんらかの部活動に参加しています。わたしたちは部活動も中学校生活の大切な一部であると考えているので、中学部の平常授業をすべて19:00以降に設定しています。

部活動を大半の生徒が引退する中3二学期以降は17:30~のクラスも始まります。

定期試験対策

2週間前から毎日!

平日無料!土日無料!

学校をもとにしたクラスに再編成。毎日授業をおこない、定期試験での得点アップに全力を注ぎます。

わたしたちにとって、生徒の成績が上がって喜ぶ笑顔と、一人ひとりが勉強に対し自信を持てるようになったときが何よりも励みになります。そのため、対策授業をすべて無料にしております。

集団授業+個人対策ゼミ

プロの目から見て、今本当に必要な勉強を適切な方法で指導します。

苦手教科の克服、得意教科のさらなる伸長…試験直前でどの科目に力を入れるべきかは、「生徒それぞれ」です。

朋友学院では、講師が一人ひとりの学習状況を把握。得点アップ・内申アップのために、どの科目に力を入れるべきか指導します。

地域密着+5教科担任=ベストな試験対策

教科書から出題する先生、ノートや配布プリントが重要な先生、教科書の範囲を逸脱した問題を出す先生…。いろいろな先生がいる以上、その最適な対策法もさまざまです。

朋友は、地元の中学校を熟知しているベテラン講師陣。

学校のテスト問題の傾向を研究している講師が効果的に指導するので、大幅な得点アップをねらうことができます。

また、講師は担任するクラスの5教科すべてを指導するので、5教科すべての試験範囲を考慮して柔軟に授業時間のバランスを変更。総合的な得点アップに最適な授業時間にすることができます。

圧倒的な勉強量 ~塾の勉強部屋化~

「自分の家では集中できない!」

それなら朋友学院を利用しましょう。

個人対策ゼミ(直前定着演習)では、やる気に応じて時間無制限で塾で勉強することができます。もちろん、教室内に講師がいつもいるので、自由に質問ができます。

その結果、通常授業の2~3か月分の時間勉強することができます。

知識を定着させることを目的に、徹底的な反復を行います。

~Y君の場合~

M中学校では、定期試験前に「学習計画達成表」というものを書いて提出するそうです。

その中学校に通う朋友の生徒Y君と学校の先生(赴任してきたばかりで朋友のことをご存じなかったようです)との間で、こんなやりとりがあったそうです。

先生「おーい、Y。この計画達成表のことだがな。ウソを書いてはダメだぞ~」

Y君「え、ウソなんて書いてませんよ?」

先生「あのなぁ。祝日にこんなに長い時間やってる塾なんてあるわけないんだよ。デタラメなんだろ?

Y君「…」

ノートは出題内容の宝庫

学校の授業ノート、配布されたプリントは出題内容の宝庫です。

朋友学院では、学校の教科書、ノート、問題集から独自のテスト対策プリントを作成して授業を行います。ピンポイントで試験の得点アップにつながります。

実技科目対策

内申アップという目標のためには、実技科目もおろそかにできません。

学校の授業プリントや過去の出題傾向をもとに作成した対策プリントを配布します。直前対策演習で納得のいくまで実技科目の試験勉強ができます。

*学校の先生が、プリントを授業に用いない・赴任したばかりであるなど、対応できない場合もあります。

学校の提出物も対策!

定期テスト当日は、ワークなど提出物の締切日でもあります。

試験前日に「明日学校に提出するワークが終わってない!試験勉強できない!」といった経験はありませんか?

成績アップのためには、提出物をバッチリ仕上げることが必須です!

朋友学院では、試験対策はじめの1週間で学校の提出物を終えるよう、一人ひとりの性格をもとに指導し、計画を一緒に立てていきます。

目指せ、自己ベスト更新!

全員の目標の達成が講師陣の夢です。全力でサポートします。

朋友学院の生徒「全員の笑顔をつくる」を目標に、授業進行・対策授業の内容を話し合い、ベストなやり方を研究。対策プリントは明け方まで時間をかけて作ることもあります。

これはすべて生徒一人ひとりの目標を達成したいという講師一同の願いから行われています。 朋友学院の講師一同は少しでも目標達成のお手伝いをさせていただきたいとお待ちしています。

充実の入試対策

9月から授業時間が2倍になります。目標達成にむけて、生徒とともに講師も全力投球です!

トップに戻る